人気のある家庭学習教材(通信教育含)を集めました。 お子様に一番合ったものを選ぶことが一番大切です。

月刊ポピー

月刊ポピーは株式会社 山研社 はつらつ学習社が販売している学習教材で、幼児から中学生までが対象になっています。

特に、小学生向けの学習教材として、月刊ポピーは30年以上のロングセラーです。

ポピーは、教科書に沿った内容の学習教材で、値段のほうも一ヶ月あたり、小学生で毎月2500円から2900円、中学生になると1,2年が4200円、3年が4400円とお手頃なので、学校の予習や復習に使うにはとても良い教材です。
月刊教材ポピー



ベネッセ進研ゼミ

家庭学習教材の横綱といえば、進研ゼミです。  はつらつ学習社の月刊ポピーはどちらかと言えば小学生に支持されていますが、進研ゼミは中学生、高校生に支持されています。  進研ゼミ中学講座は塾・予備校・通信教育において利用者数ナンバーワンの人気です。

もちろん、ラインナップとしては幼児、小学生、中学生、高校生まですべてそろっています。

また、進研ゼミは紙の学習教材でありながら、WEBを使ったサポートもしっかり行っています。

相談ができると言うのは心強いと思います。

ベネッセは顧客情報の流出の事故が続いており、管理体制に大きな問題があるため、おすすめ致しません。社会的な信用を完全に落としてしまいました。
それでもベネッセがいいという方は、直接ベネッセのサイトか、若しくは、ほかの紹介サイトからご購入ください。

Z会の通信教育

幼児から大学受験まで対応し、ベネッセ進研ゼミと同様に日本を代表する添削学習教材です。

Z会と進研ゼミはよく比較されますが、量・質の高さで選べばZ会の通信教育がイチオシです。学習の基礎からみっちりと勉強の習慣をつけたいならベネッセの進研ゼミが良いでしょう。

まずは、「お試し教材」の資料請求からどうぞ!

ブンブンどりむ

ブンブンどりむは、教育論やビジネス論など様々な分野で100冊以上の著書を出している齋藤孝先生監修による作文教育講座です。
「作文力」をつけることは全ての学力の基礎となりますからとても大切です。

ブンブンどりむは、カラフルでマンガも入っているため楽しみながら勉強できるので、特に低学年には良い教材ではないかと思います。


学び舎での学習教材人気順位

2014年度における当サイト(学び舎)での人気順位です。
ベネッセ進研ゼミが一般的には知名度も高く、販売実績も多いということですが、学び舎では残念ながら最下位となっています。
3位のブンブンどりむは別として、この順位は内容の難易度と同じです。
つまり、難易度の高い順でいくと、 Z会の通信教育 → ポピー → 進研ゼミ

Z会の通信教育

月刊ポピー

ブンブンどりむ