漢検の合格点は何点くらいだろうか?

受験者にとっての一番関心は、何点とれば合格できるのか? これについては漢検の公式サイトの採点基準のページにも記載されていますが、まとめると次のようになります。

  • 1級が満点の80%程度 合格点は200点中160点程度
  • 準1級が満点の80%程度 合格点は200点中160点程度
  • 2級が満点の80%程度 合格点は200点中160点程度
  • 準2級が満点の70%程度 合格点は200点中140点程度
  • 3級が満点の70%程度 合格点は200点中140点程度
  • 4級が満点の70%程度 合格点は200点中140点程度
  • 5級が満点の70%程度 合格点は200点中140点程度
  • 6級が満点の70%程度 合格点は200点中140点程度
  • 7級が満点の70%程度 合格点は200点中140点程度
  • 8級が満点の80%程度 合格点は150点中120点程度
  • 9級が満点の80%程度 合格点は150点中120点程度
  • 10級が満点の80%程度 合格点は150点中120点程度

漢検の志願者数と合格者数の推移

漢検の志願者数は2009年で落ち込んではいるものの順調に推移しています。
2009年度は、あの漢検事件の年に当たり落ち込んでいます。 
表にある合格率は、本来は受験者数を分母におかなければいけないところを志願者数にしているので、実際はもう少し上がります。おおむね50%、半分以上の人が合格することになりますが、あくまでも平均であって、受験する級によって大きく変わります。

年 度 志願者数 合格者数 合格率
2000年度 1,576,959 686,388 43.53%
2001年度 1,797,608 859,902 47.84%
2002年度 2,044,170 1,067,356 52.21%
2003年度 2,195,595 1,203,597 54.82%
2004年度 2,240,344 1,133,875 50.61%
2005年度 2,407,075 1,227,430 50.99%
2006年度 2,640,812 1,359,368 51.48%
2007年度 2,716,711 1,403,605 51.67%
2008年度 2,893,071 1,513,969 52.33%
2009年度 2,123,191 1,039,540 48.96%
2010年度 2,320,722 1,193,045 51.41%
2011年度 2,290,400 1,167,867 50.99%